借入する場合の土日や祝日

借入とは一般的に、金融機関からお金を借りることをいいます。銀行や消費者金融、クレジットカード会社からの融資のことを受けることによって、急な出費でもお金を補うことができるようになっています。金融機関それぞれによって借入条件や金利、無利子サービスなどが異なってくるため、融資を受ける場合には自分の状況に合い返済しやすい条件のところを選択することが必要となります。
金融機関によっては、土日や祝日でも即日融資が可能なところもあります。土日や祝日の場合基本的に大手キャッシング会社で行われており、インターネット上で契約を行って自動契約機でカードを受け取って、そのまま融資を行ってもらうことができます。
土日、祝日に借入が行えるところは基本的に審査が早く、場合によっては最短で30分で行われます。
原則として、コンビニなどに置かれている提携ATMを使って現金を受け取ることとなります。自動契約機の営業時間はどの金融機関も基本的に9?21時までの営業となっているため、融資を受けたい場合には21時までに申し込みを行う必要があります。
銀行カードローンの場合には、土日や祝日に即日審査や融資を行ってくれないことが多いため、休日に急いで借りたいという場合には消費者金融の融資を受けることがおすすめです。
カードローンやキャッシングの使途は自由となっています。簡単に借入することもできるため、必要以上に借り過ぎてしまうケースも多いため、計画的に借りて返済して行くことが重要になります。

お金の借入は思ってもいなかったようなタイミングで必要になることがあります。
たとえ休日であってもそれは変わらないのですから、状況によっては土日祝日といったような、金融機関が営業をしていないタイミングでお金が必要になることもあるでしょう。
この土日祝日といった日に借入をすることはできるのかというと、これは状況にこそよりますが十分可能です。
ではどのような場合であれば土日祝日に借入ができるようになるのかというと、まず最初のケースとして考えられるのが「土日祝日の振込に対応しているカードローンを利用している」という場合です。
これは大手のカードローン業者だとよくあることですが、一部カードローン業者は銀行などの金融機関と提携することによって、通常であれば銀行が振込業務を行っていない日にでも振り込みをしてもらえるというようにしています。
そうした業者を利用したのであれば土日祝日を含め、システムメンテナンスなどの一部例外を除いていつでもお金を借りることができるようになるのです。
次に二つ目のケースとして考えられるのが、「クレジットカードを使う」ということです。
クレジットカードは基本的にどのようなタイミングでも使うことができますから、買い物という使途に限って言うのであれば、手元のお金を使わずとも買い物をすることができます。
使途が限られるということは短所になりますが、それでも柔軟に用いるということで言えば非常に便利なものとなるでしょう。
借入ができるような契約を結ぶ際には、こうした土日祝日の対応についてもチェックしたいところです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

借入する場合の土日や祝日関連ページ


このページの先頭へ戻る