借入を安心して行える会社を選択する

生活費を始めとして様々な必要な資金が足りないときには、銀行や消費者金融が行っているカードローンを使うことで借入れできます。
金融業者のサービスを使って借入をしようと考えたときには、できる限り安心できる業者を選択したいと言えると思います。
同じ借入れ金額であっても金融業者ごとに付けられる金利の利率は変わってきますので、事前に確認した上で返済可能な金融業者から融資を受けることが最適です。
消費者金融業者と銀行とでは金利がかなり違ってきますので、安心して借入れをするには銀行のカードローンを選択することをおすすめします。
低金利で融資を行っている知名度の高いサービスとしては、三菱東京UFJ銀行のバンクイックがあります。
大手銀行が運営しているサービスということで安心して利用できるだけでなく、金利面として年率で4.6%から14.6%で融資を受けることが可能です。
借入れ可能な年齢条件としても、満20歳以上から65歳までの人が融資を受けることができて、審査では職業形態が問われることもありませんので、アルバイトや派遣社員、自営業者などの人であっても借入れできます。
バンクイックの特徴として、自分自身が収入を得ていない専業主婦の方であっても最大30万円まで融資を受けることが可能な点があります。
学生であっても最大10万円まで借入れできる銀行カードローンとなっていますので、幅広い人が利用できて便利です。
三菱東京UFJ銀行の口座を開設していない人であっても利用が可能で、限度額が100万円を超えなければ収入証明書の提出をすることなく使えるカードローンとして人気があります。

借入を行うときには、借入を行っても安心できる会社を選択することが大切です。
では、消費者が借入をして安心できる会社は一体どこなのでしょうか。
最も安心な会社は、銀行系の消費者金融です。
元々、消費者金融は貸金業者だったので銀行系というわけではなかったのですが銀行との業務の兼ね合いから現在の消費者金融のトップは全て銀行の傘下に入っています。
銀行と言うのは、本来大手の企業などに対してのみ融資を行っていた金融機関でした。
これは、個人に対する大口の融資を見ればわかるとおり融資をするときには住宅を購入できるような大きな融資しか提供していなかったのです。
では、なぜこのような業務形態を採用していたのかというとそうすることによって利息で大きな利益を得ることが出来たからです。
融資をする金額が大きくなればなるほど、利息による金融機関の利益は大きくなります。
しかし、景気が悪くなってくると大手の会社はお金を借りてくれなくなってしまい逆に個人の消費者の融資の需要は増大する結果になりました。
こうした過程から潰れてしまった銀行も多くあったため、ある時を境に個人の消費者に対する少額の融資にも力を入れるようになったのです。
事実、現在の銀行系の消費者金融の融資は全て銀行のATMの隣で契約をする事が出来ます。
大手の銀行に行けば必ず無人契約機が設置されているため、これだけでも銀行系の消費者金融が極めて安心できるサービスだとわかるのです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

借入を安心して行える会社を選択する関連ページ


このページの先頭へ戻る